ホットペッパーのCM

さいきん流れてるホットペッパーのCMひさびさにツボです。
一番最初のが(どんなんだったか忘れましたけど)印象的過ぎて、それまでのが物足りなかったんで。今公式で過去CM見てます。一番最初のたぶんないと思うんですけどマジでどんなんでしたっけ。

過去CMの中に見たことないのがありました。
やっぱ地域でちがうんでしょうか?「スゴイやん」篇と、「部分パーマ」篇、「宴会芸」篇、「ダイナー」篇が見たことありませんでした。

TVで見たことあった「送別会」篇はCMで流れてるうちの1つとして見たらそんなインパクトなかったんですけど、今あらためて見たらやっぱちょっとおもしろいです。他のと違って、絶対ほかの趣旨での動作ってわかってるのに、それがナレーションとマッチしてるところが。ただなんかネタ的に大ウケではなかったです。
でその記憶をふまえて、見たことなかった「部分パーマ」篇を見てみるとややウケ。

見たことあった「食べました」篇と「喜んで」篇はこれは結構好きでした。「喜んで」篇はいつものように映像とナレーションが合ってないのはおもしろいのの前提なんですけど、さらにそこにボケを重ねてくるっていう意外性になびきました。しかもボケすぎて、ハ?って思わせるギリギリのラインの気がします。

で1番最初に見たCM今思い出しました。
「食べました」篇ですね。なんで忘れてたんでしょう。これがたぶんこれからも1番好きな気がします。洋画の一場面でシリアスっぽい映像とカブせてるナレーションが合ってなくて、女性の声も1人の男性ナレーションが1人1役やってて、とぼけてるように見えるのがおもしろい と声自体なんかとぼけてておもしろかった。
最大のツボは「食ーべーまーしーたっ」のセリフでした。これなかったらインパクト残しただけでそれほど好きとは思わなかったのかもしれません。意外性と笑いのツボも混ぜてきたかんじです。間延びしてるから「食ーべー」までは「食べてない」って言うのかと思ったら食べたんかい!みたいな。しかも映像が逆ギレっぽいアクションなとこが好きです。男の人のビジュアルも加味してるかもしれません。ラッセル・クロウにやや似。
原点に帰ってみると血をケチャップにたとえたのもツボでした。あとCMの目的である商品の宣伝も果たしてるってのが好印象。なんか今までのシリーズで結局何のCM?って思ったのがありました。でもラストの「使ったような気がします」もすごい好きですけど、クーポン券のCMか ってわかったとたんガッカリしたってのはないとも言えないです。

もうこんだけ15秒のCMの中で思いを語れるってのはなんかすごいですね。

あと初めて見た「ダイナー」篇も好きになりました。
これ見るまえに上の方にある「ダイナー、ネット登場」篇を先に見て、何これって思ったのも大きいかもしれません。どこがおもしろいのかわからんって。「ダイナー」篇も実際1回目見たとき何これ?って思ったけど、2回目見たら男の人の表情と吹き替えのセリフが絶妙だとやっと気づきました。やらしい顔ですね~生意気ですね~(笑)

で最近見た「まだ伴奏」篇
初めて見たとき冒頭の2,3秒から、なんだこれ ってぐっとひきつけられました。今から考えたら、ホットペッパーのCMとはわかってなかったものの、いつものように吹き替えと映像が合ってないってのが強みだと思うんですけど、それ以前に映像とBGMが合ってないってのは初体験でした。さらにそこにかぶせてナレーションもいつものように合ってないっていう。これからこのシリーズどう発展していくのか楽しみになってきました。しかも選曲がいいです。どんだけ合ってないねん!って。
あと歌い手の手がブルブル震えてるのがツボです。いろんなこと想像させられてしまいます。「まだ伴奏です」の展開も意外なんですが、それにくわえてなんかやたら身近なネタです。おいうちをかけるような次の歌の人の表情、ここ最高。ナレーションもいつものようにどっからそんな引き出し開けてくんのみたいな声で もういろいろ大好きです。



さらにしつこく何回かそれぞれ見返してみたとこ、
わかりやすさが大事だと気づきました。
なんの商品のCMかってことのわかりやすさもありますが、内容としてのわかりやすさ。話がカンタンに理解できるかってこと。それが「まだ伴奏」篇と、「食べました」篇にあると思います。「喜んで」篇はやっぱちょっとギリギリ。思い出してきたけど、私もやっぱ1回目見たとき意味わかってなかったかもしれません。絵面だけの楽しさを追ってたかも。あとおもしろさとしては「言うタイミング早すぎました」てじぶん中では終わりました。
「送別会」篇は正直ちょっと意味わかりませんでした。こうやって並べて見てみるとホットペッパーのCMだってわかってるから楽しめました。「スゴイやん」篇はひねりがなさすぎてとくに感想ないです。「部分パーマ」篇は途中までは意味わからないですけど最後でおとしたので好印象に変わりました。
[PR]

by chemicalbird | 2005-06-26 12:36 | 芸能・TV  

<< 日本語チャンピオン決定戦 じぶんの小さいころのマイヤヒ~ >>