日韓共同制作ドラマ 「フレンズ」をちょっと見た

d0000530_1735294.jpg日韓共作のドラマがW杯の前後とかにいくつかやってたなと最近思い返すことがあって、機会があれば見てみたいと思ってました。
ら、TBSのデジタル放送で深田恭子とウォンビンの「フレンズ」っていうのがやってました。これはと途中から見てました。

さいきんよくやってる韓国のドラマよりも見やすそうなかんじでした。深田恭子韓国で人気あるとかないとか聞いたことありますけど、これはかわいいなーと。あとビックリしましたが矢田亜希子も出てるんですね!なんか華やかなかんじです。
しかも小澤征悦…。NHKの朝の連ドラ「さくら」かなんかでの印象だけが強かった小澤 征悦、さいきん大河ドラマの木曽義仲でようやく他のイメージがつきました。と、いうか、もう武将の顔にしか見えません。武将顔。現代のドラマにも出るんだーとかぼーっと考えてました。

小澤征悦といえば、ウォンビンと英語で会話する場面がありました。
日本語が通じないとしって苦肉の策、みたいな、ゆいいつ通じるなら稚拙な英語しかないな みたいな(雰囲気だと思ったんですが自分は)流れだったんですが、「アイ、アイ…」とつまりながら以下英語うま!そういえば前プロフィールだか見たときにどっかに留学経験あったんだっけ… と思いかけてて今なんとなく検索してみたらアメリカうまれ?!すいませんそらふつーにうまいわと。一瞬英語しゃべれるからこの役抜てきされたの?まで思いました。(いや、武将のひとだと思ってるから… ってさらに武将からイメージ遠のきましたよ。武将をかえせ!)
あと「父は指揮者の小澤征爾」の一説には、なんか毎回見るたびおどろいてる気がします。なんか知ってるような、でも初めて見たような、そんな新鮮なおどろき。とにかくふだんからいかに小澤征爾の息子と思ってないかがわかりました。あと小沢健二のいとこっていうのは… これはさすがに初めて知りました。いとこといえば槇原敬之とローリー寺西ですが… と思い返してこっちのほうが驚きは小さかったです。



で「フレンズ」の内容ですけど、
とりあえず今いっとくとちょっと見たドラマの内容でタイトルがまったく連想できません。印象が弱すぎるんですが、最後まで見たうえでのタイトルなんでしょうか?ともかく… 前・後半とあるらしいのの前のほうだけちょっと見ました。

深田恭子もウォンビンもおたがい好きなんだけど、その他に主役2人に一方的に好意もってる人がそれぞれいまして。深田恭子が先に韓国にウォンビンに会いたくて来たとき、そのウォンビンが好きな子が深田恭子来たことだまってるんですよ(たぶんその子しか知らない?)。それを白状したとたん、いきなり外にウォンビン青春して走り出してその場は深田恭子に会えると。
逆パターンでウォンビンが日本来たとき(ちゃんとTV的に友好的だなあ)、深田恭子の職場に何時に深田恭子に会いに行くから伝言たのむ って伝えた相手がおなじ職場の小澤征悦ですよ!(これが言いたかった)流れを読んだように深田恭子への伝言は伝えません。このだんどりがいい。(笑)もうかなりそうかと思ったけどやっぱりそうなんかい!っていう水戸黄門的おやくそくのながれ。

日本と韓国同時放送とかみたいですけど、
そう意識して見ようとしたら、まず日本語と韓国語の場面は半々くらいじゃないとだめだよな…と見てました。ホントにそんなかんじ。でも日本語部分には韓国語字幕が出て、韓国語場面には字幕がつかないところを想像したら、あたりまえなんだけどなんかすごいふしぎなかんじです。今こういうドラマ放送されたら私なんかふつうに受け入れられそうなかんじなんですが。もう共作はやらないんでしょうか?

ところでウォンビン、なんか好きなのかきらいな顔なのかとにかくかっこいいとは思うんだけどよくわからないと思ってたら、これを機会にずーっと見てたらやっぱかっこいいんだなと思いました。だれかに似てると思ったら佐藤隆太にたまに似てますね。三枚目の佐藤隆太を二枚目にしたかんじ。
[PR]

by chemicalbird | 2005-07-30 16:46 | 芸能・TV  

<< AOR 「Bliss Band... Daft Punkの「Tech... >>