「ほっ」と。キャンペーン

宇多田ヒカルが主題歌の映画「春の雪」

d0000530_1125844.jpgところで宇多田ヒカルが「Be My Last」で主題歌の映画「春の雪」は、
ずっと「『春の雪』の主題歌」「『春の雪』の主題歌」って映画名だけ独立して見ることが多かったんで、ずっと韓国映画だと思ってました。「Be My Last」の曲自体はそのちょっと前から知ってたんですけど、えーーーこの曲が韓国映画の主題歌?合わない~ ってすごい違和感っていうかなんかとにかく合わないからどうなのって思い続けてました。

それがわかったのはごく最近です。他にも、この話題とは別に唐突に「映画名がカブる」って言われたことがあるんですが、じぶんはカブるを通り越してすっかり同一視してました。なんか怖かった一瞬。



「Be My Last」の曲自体は、さいしょはなにも思わなかったんですけど聞きなれるにつれてちょっとずつ好きになってきました。PVかわいいですね宇多田ヒカル。ランキング番組で「Be My Last」の宇多田ヒカル映ってから柴崎コウの「Sweet Mom」で映画「この胸いっぱいの愛を」の一場面が流れたとき笑いました。ミムラとめっちゃカブりました。

「Be My Last」のPVは、曲何回か聞いてから見ましたけど、なんか曲のイメージともまた違ったかんじですね。なんか謎っぽいかんじに作ってますけどふっと見ただけなんで意味はわからず。っていうか怖い。事故怖いよー。そのわりに、動揺してるお姉さんはすごいいい演技なんだけど宇多田ヒカルはよくわかりません。演技っていうか演出自体が。わざと無機質なかんじにしてるんでしょうか?ふだんはそういう演出嫌いなんですけど、これは意味自体がよくわかってないんであんま深く追及できません。



d0000530_050266.jpgところで「春の雪」は、原作が三島由紀夫って以外特にあんまりひっかかる部分もないと思ってたんですけど、なんかの紹介文に載ってた主役二人の写真ふっと見て、ちょっと見たいなと思いました。
妻夫木聡と竹内結子、並んだらいいかんじですね。古風な顔立ちで。竹内結子は特に好きだったんですけど(まあ顔が特別っていうか演技とかが。結婚しちゃったなあ。なんでかなあ)、妻夫木聡はあんまりかっこいいとも思ってませんでしたけどちょっと好きになりました。すごい絵になってます。NHKの「英語でしゃべらナイト」見て、イギリスの英語だか貴族の英語だかめっちゃ難しいらしいやつをすごい特訓してるの見て結構好感度あがりました。この番組でたいして好きじゃなかった山田優も好きになったんですよね。なんか微妙に影響大きいです。
あっと来週ジャスミン出るみたいだから見ないと。

d0000530_832191.jpg
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-27 08:17 | 映画  

<< ペット飼うってどうなんだろ 母がダイエットして子供が低体重... >>