「ちびまる子ちゃん」フジ系で初の実写化

「ちびまる子ちゃん」フジ系で初の実写化

d0000530_831711.jpg正直ちょっと萌えました!記事名見てクリックしたときと写真見たときの気持ちのギャップ。なんじゃこれ。

とにかく実写化ですか。楽しみです。めっちゃマンガのイメージそのものなんですが って書こうと思ったらやっぱりそれを重視してやってるみたいですね。おなじ系統でいえば火垂の墓もビックリしました。
「まる子役の森迫さんは見た目はもちろん、子どもらしさと大人と対等に会話できる能力が同居してる」って書いてありますけど、具体的にドラマ化したときの雰囲気が頭に浮かんできました。さいきんアニメ見てないからすごい忘れてたんですけど、そういえばちょっと皮肉っぽくしゃべる場面とかあったなーとか。どんなしゃべり方なのか楽しみです。たまちゃんの方はあんまり型が決まってないだけにまだ自由にやれると思うんですけど ってたまちゃん役の美山加恋って「僕と彼女と彼女の生きる道」の子なんですよね。あのドラマちょっと見てましたけど、あのドラマじゃどういう演技力があるとかあんまりわかんなかったんでこれで楽しみです。しかし写真見てもぜんぜんわかりませんでした。

あと担任の先生役はフジテレビの笠井アナウンサーということで、ちょっとウケました。最初名前だけバッと聞いて、え~~やっぱフジってそういうもんだよな~と一瞬引きかけたら、次の瞬間実写したときの映像が浮かんで似てる!!って思いました。似てるって。(笑)
なんにしてもかなりイメージ近いです。年が遠いかなーと思ったんですが、「笠井信輔アナ(42)」っていうのを見て、すごい顔が若いことを知りました。でも声はちょっとイメージから遠いことは違いないです、若い先生ってかんじですね。

d0000530_818282.jpgあと父さん役に高橋克実とか。これもやっぱ最初は、トリビアだからじゃないの~?と思ったんですが、顔はイメージから遠いんですが、存在感と声はいいかなーとすぐ納得しました。
あと母役に清水ミチコですか。ちょっと想像できないんですけど、遠からずってかんじだと思います。お母さんもアク強いですから配役むずかしそうですもんね。
お姉ちゃん役の福田麻由子って人は、きっと知らない人だなあと思いつつ一応検索かけてみたら意外と顔は知ってる人でした。何で見たんだと思ったら出演作見てわかりましたけど「女王の教室」ですね。結局これ最初の2,3つしか見てないので最後どうなったのかわかりませんでした。
[PR]

by chemicalbird | 2006-01-13 08:02 | 芸能・TV  

<< Franz Ferdinand... ラン・ローラ・ランやっぱ結構人... >>