FFの実写版

を作ってる人がいるのを知りませんでした。
これ

もう一番始めの4人が連なって歩いてるとこ見て、一瞬CGかなって思いました。最近のCGってすごいなー本物と見分けつかないよとか思ってたら家の中に入ってアップになって人間だってわかったとたん、この映像の意図を理解しました。(正直何を見てるのかわかってなかった)

場面が変わるごとにフェードアウトしていくとことか、4人くっついて歩いていく動き方とか、あと家入ったら人が固定された場所に立ってて、あらかじめ設定されたセリフを一方的にしゃべってあとは関与しないっていう現実にはありえないけどゲームでは定番の雰囲気作りとかもホントに感心します。



あと爆笑したとこ
●戦闘入る前の風景の入れ方
●戦闘中何もしてないときの敵味方両方の動き
●攻撃受けたときのリアクション
●ポーションはペットボトル出してくる
●攻撃したら「Miss」
●混乱状態で味方に攻撃

●相手やたらHP高いw
 これは実際ゲームプレイ中も思ってたことだけど、
 そんな3ケタ単位の攻撃味方に連発されてたら何回も死んでるw
●混乱状態のやつ1人だけ生き残るwww ←モロリアルタイムで箇条書き追加中
 あるあるwみたいな。
●そいつのショボい攻撃で死んだww どんだけ爆笑させるんだ
●すでに箇条書きですらなくなってきました。CGすごい



ホントにこんなんで声出して笑ったのひさしぶりです。
FFは5~7やってるんで、たぶんちょうどぎりぎりこのパロディも理解できる内容だと思います。(ちなみに2と8は持ってるけど挫折)
しかしこんだけFFが楽しかったことひさしぶりに思い出さされました。8はホントに、つまらなすぎて途中で投げました。内容が問題ってことじゃなく、製作者のプログラム通りにプレイすることの閉塞感をかんじたから。ちょうどインターネットにズブハマりだったとこですしね。
10とかもそれ以降も正直ちょっと興味あるんですけど、PS2持ってないのをいいことに手を出せずじまいです。あんまりいい評判も聞きませんし。



見直して見て思いましたけど、冒頭のBGMクロノ・クロスのアナザーワールドのフィールド音楽とかですよね。それ以外のBGMは戦闘開始時が5って意外はぜんっぜんわかりません。







ところでこの前親戚の子の家に行ったら、DS持ってるんだーって話から何のソフト持ってんの?って話に発展しました。
パステルカラーのカワイイ小動物系のソフトをいくつか持ってたりして、やっぱり毎年会ってるけど子供だな~^^ って思ってたら信長の野望が出てきてビックリしました。お、お父さんがやるの…?って思わず聞こうと思いましたが、小学校高学年のその女の子がやってるそうです。
ちなみに自分はやったことないのでやってるとこをちょっと見させてもらいましたが、何言ってるのか全くわかりません。武将とかその家来とかが出てくるんですが、言葉遣いがそもそも~でござる系だし、なんか政治がらみのようで熟語多。漢字ばっかり。正直自分が同じ歳にこれができるとは思えない。

何にしても、これは将来役に立つだろなーと思いました。
ちなみにこの子と同じ歳のくらいにFFにハマってたんですが、ゲームとか大人にとっちゃバカらしいもんですが、その後の英語の勉強に、多少ですが多少なりとも役には立ったようです。まあ英語に興味なくゼロからのスタートのわりには、子供には取っ掛かりになってよかったなあと。
[PR]

by chemicalbird | 2006-08-16 18:12 | マンガ・アニメ・ゲーム  

<< アジア杯 イエメン戦 アジア杯・イエメン戦前日 オシ... >>