NHK中国語会話

中国語会話初めて見ました。
5週目っていってたんで5週目なんでしょう。なんとなく時間あったから見ただけでちょっと見たら変えるつもりでした。どーーせわかんないだろうと思って。
サブタイトル・コンセプトが「音から入る中国語」らしいです。それもあって全然見るのが苦じゃありませんでした。むしろ楽しかったです。ついでに中国語の文章の大体のつくりかたとかも初めて知りました。おもしろいかもしれません。中国語がっていうよりこの番組の構成が。
何より私中国語の響きってすごい好きなのでこれはいいです。好きな条件限られますけど、詩読むときみたいなゆっくり柔らかいしゃべり方で、できれば女性。弱いです。中国語にも広東語とか色々あって… みたいな話までは言及できません。

続いてのフランス語会話も見ました。こっちは2回ほど見たことあるんですけどどっちも途中からでした。最初から見たらわかりやすいのなんのって。こっちもすごい入りやすいように作ってました。「今日の一文」みたいのがあって(たぶんどの語学でもある)、それを番組時間内通してずっと言い続けてくれるんで自然に覚えるみたいな。過去2年フランス語会話ぼーーっと見てましたけどこれはなんか違いました。しかも取り扱う「一文」の内容が前は、こんなのフランス行ったって実際使うことなんかないよ!みたいなもんでした。今日は「C'est pas mal」「なかなかいい」みたいなかんじでめっちゃ実用的。フランス語も最初っから見ます。

続くイタリア語も見るつもりでしたが眠さの限界でフェードアウト。
[PR]

by chemicalbird | 2005-05-03 07:52 | 芸能・TV  

<< マイケル・J・フォックス「ファ... リッキー・リー・ジョーンズがラ... >>