ファーギーの「ロンドンブリッジ」 Mステ

d0000530_13313076.jpgファーギー 「ロンドンブリッジ」
PVはこのへん。あとのユーチュブはこのへん参照

前からラジオとかでかかりまくってたりテレビでもプロモちょっと見たことあるようなないようなだったり気になってたんですけどはっきり意識できずにいました。
でもMステに出るってことだしこの際しっかり見るかと見たら、ハマりました!もともと曲は好きなかんじだったと思うんですけど、パフォーマンスがよかったです。改めてプロモ探して見てみたり、他のライブの映像見るとこういうコンセプトなんですね。2人の女ダンサーと2人の門番との絡みっていう。

門番もえですね。最近なんか急にサラリーマン萌えがきたんですよ(笑)。1週間前くらいがピークで今はそうでもないと思いますけど。
まあそれはともかく、一見ちがう世界のような人が、急にブレイクダンスとかし始めると、ギャップがいいかんじに使われてますね。さらに、別のライブ見てると、門番2人は確かにいるんだけど、中身の人がちがうってことがあるような気がします。まあ、それはそれでおもしろい気はしますが。色んな門番がいるんだな~と。(笑)

もちろんライブによってちがうとこもあって、女の子2人のダンスもその場によってちがうみたいだしまあ門番しかり。おもしろいですね、こういうのは。どの番組見てもおなじフリとかよりぜんぜん楽しいです。



ところでファーギーといえば、ブラック・アイド・ピーズでのライブ中になんとかっていう話聞いてあんまりなんかいい印象なかったです。
曲もあんまり好みとは合わないかんじでしたし。(ジャスティン・ティンバーレイクとの曲とか。歌詞は深いんだと思いますが。でも「My Humps」はちょっと好きでした。これも訳詩は見たことないですが、タイトルからしてなんかすごい歌なんだと思う)

でもこの番組見て確実好きになりました。というかファーギー(というかブラックアイドピーズのボーカルの人)こんな顔だったっけなーってかんじです。今もブラックアイドピーズのPVちょっと見てみましたけど、映像ごとになんか印象ちがうような気がします。ブロンドのキレイ系な女の人って皆おなじ印象でしか見てないのかもしれません。
[PR]

by chemicalbird | 2006-10-28 08:23 | 音楽  

<< 音楽データめ… 「日露戦争」がぐっと身近に >>