「ほっ」と。キャンペーン

バッド・エデュケーション

バッド・エデュケーションって映画のCM深夜番組のあいだで見て初めて知りました。で内容が15秒のCM1回見ただけじゃなんかいまいち伝わってこなかったんですけど1カットだけアレ?そういう映画?ってひっかかる描写があったんですが(プールかなんかにダイブするとこ)やっぱ同性愛ものの映画だったんですね。でも公式見て初めてわかりました。そうとわからず映画見に行く人とかもいるそうで。
CM見て気になったのって、ガエル・ガルシア・ベルナルって俳優が主演なことからでした。ガエル・ガルシア…(名前長い実際コピペ)の出てる映画は実際見たことないです。ちょっと前のトム・ハンクス主演のターミナルって映画を見て好きになった、ディエゴ・ルナの親友らしいということで知った人でした。出世作の天国の口、終りの楽園。でお互い主役はったらしくて、←これ当然見てません。 有名な映画みたいですね。

というかんじで。ガエルさんは実際顔だけで見ると好きでも嫌いでもない感じですが(つっこんでいうとどこがかっこいいのかわからない)写真によっては、ああ、人気あるっていうのがわかるなって感じます。ガエルより断然気になるのが同じく主役級だと思われるフェレ・マルチネスって人です。も~~う顔が断然好み。予告編見ててもこの人ばっかりに目がいきます。できれば他の映画で初めて見たいです。しかし顔は好きでも前髪が気になってしょうがありません。ついでにローマンカラー来た人も気になりますが、どうも映画見終わったあとには嫌いになってそうな予感ですね。

フェレ・マルチネスの役名の「エンリケ」がやったらどっかで聞き覚えあると思ったら、ターミナルでのディエゴ・ルナの役名と同じでした。メキシコ系(?)の名前また1つ覚えました。もう1つは「ディエゴ」で、結構南米の人の名前で見る機会があるんで多いんだなーと。(ディエゴ・マラドーナとか)
[PR]

by chemicalbird | 2005-05-05 22:32 | 映画  

<< Jazz Street2 5並び >>