大河ドラマ「義経」 見まくってます

ちょっと前までドラマの「タイガー&ドラゴン」撮りっぱなしのを見まくって、今は義経見まくってます。最初っから1月の分からなので半年分、鬼のように見てます。「タイガー&ドラゴン」思ってたより面白かったので結構たまってる空DVD-Rに残していこうかと思ったら野球の延長で30分ずつかなりずれてたのであきらめました。野球に恨みはないんだけど延長だけはホントになんとかああもう。

今しがた、新聞についてるクロスワードやってたら問いの1つに「名門の息子の呼び方」とかあって、もう文字数とかすでに埋まってる文字とか考える余地すらなく「お・ん・ぞ・う・し」…って書いてました。文字数もすでに埋まってた1文字とも見事に合ってました。このタイミングが怖かったです。このドラマの弁慶って義経のこと「御曹司」としか呼ばないんでしょうか?今の時点では御曹司御曹司言うてます。

ところで「クロスワード」ってどういう意味か深く考えたことなかったですけど、今ちょっと考えてみようと思って数秒考えたら、あ、ふつーじゃん!って気づきました。数秒っていうのがちょっと長いんですよね。一瞬考えたらすぐ出てきそうなのに。「腹違いの兄弟」の「腹違い」もアレ?どういう意味だっけ と最近考えました。これも一瞬では出てきませんでした。ワンテンポあって、ああ、めっちゃふつう!!!ってビックリしました。腹ってどこの腹?って思いましたよ。考えたことないときは息子の腹かなーと。腹黒いの腹かなーと。

というかんじで今義経モードです。
半年分って。びっくりですよ。できるだけ早く終わるように、スピード勝負でいってますが、もう内容に入ってきたらスピードとか忘れてきます。今の場面いいなあって1回巻き戻したりする余裕まで出てきます。
だから数日前初めて滝沢秀明の義経見ましたけど、思ったよりよくて安心しました。えらそうですが。セリフに重さはないですけど、顔が説得力になるって、あるんだな~~~と。いやでも回を重ねるごとに義経っぽくなっていってるってすごい思います。滝沢秀明好きになってきてますよ。前も言った気がしますがオーランドブルームある角度で激似ですね。
[PR]

by chemicalbird | 2005-05-26 22:32 | 芸能・TV  

<< 映画音楽にAqualung 半角入力状態でアルファベットが... >>