BSアニメ夜話でエヴァンゲリオン

めちゃくちゃファンってわけでもないけど
ちょっと好きなんで一応ビデオとっといて見ました。

こういうエヴァンゲリオンについて語るみたいな
本とかもあるって話ですけどネットでちょっとしか見たことないので
面白がって見てました。

一番衝撃的だったのは劇場版のラストの気持ち悪いのセリフについて。
どっかのサイトで女の子が男に跨れたら普通に気持ち悪いだろう
って解釈してあったのを見たけど(メジャーサイトだったらすいません)
正直いってあんまりしっくりきませんでした。
自分もあのセリフについてはよくわからなかったし
何よりあんまり真剣に考えたりしなかったんですが、
なんとなくニュアンスだけは感じ取ってました。

宮村優子がゲストで出てましたけど、
他のゲストと違って作品について考えることを語るというより
製作現場での話がメインで、
それは楽しめました。

で宮村優子が最後のセリフについて
監督からこういう話をされてどう思う に対し
それは気持ち悪いですかね
って言ったことから
って話でしたけど、
そっか!!!
と初めてパッとしました。
ってそういう意図をもってしたならそりゃ納得するでしょうけど。

その解説の前にその場面が好きだって挙げたゲストの1人が
その場面についての自分の解釈を述べてましたけど、
宮村優子の話を聞いたあとでも、ああ、つじつま合ってる(笑)
って納得しました。



すいませんこれ書く前ちょっとグロい話ネットで見てしまったので
テンションめちゃくちゃ低いです。
[PR]

by chemicalbird | 2005-03-29 14:46 | マンガ・アニメ・ゲーム  

<< 外国語を調べようと MP3プレイヤーの価格 >>