「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 09月 ( 80 )   > この月の画像一覧

 

BTTFドクの穂積隆信が「ごきげんよう」に

ごきげんようサイト

d0000530_1163160.jpg先週「バック・トゥ・ザ・フューチャー」がTVでやってたんでDVDあるにも関わらず見てました。微妙にひさしぶりに見たせいかドキドキして見てました。

その興奮冷めやらぬ今週、ごきげんようにドクの声の穂積隆信(さん)が出てるっていうんで見てました。
前述どおりもう穂積隆信=バック・トゥ・ザ・フューチャー
だったんで(むしろ名前自体うっすら記憶にある程度)、Wikipediaとか見てちょっとびっくりしました。
さいきんドラマでリメイクみたいなのやってた「積木くずし」の原作者なんですね(?)なんかあんまり確信もてないんですが。さいきんの方のドラマは、見ようと思う以前に存在すらわからずに過ぎたんですが、のちに視聴率が高かったとか、リメイクみたいだとか聞いて見ればよかったなとちょっと思いました。

でもそれだけでした。今この瞬間、ものすごく見ればよかったと後悔の念が押し寄せてます。でも、たぶんオリジナルの方は本人のコメント聞いてると本人の出演もあったようですね?(これも原作ってのを知ってさらに確信もてなくなってきました)

とにかくなんかすごい不思議です。何からどう整理していいやら。

とにかく過去の映画出演作とか見てると若いときに結構映画に出てるようだし、それを探すのもまた楽しいかも。あとTVでのコメントとかWikipediaも見てると悪役とかも多いようなんで、ドクのイメージしかない私にとってはギャップが楽しそう。
さらにWikipediaに書いてることには「個性的な声」とかそれを生かして声優とか吹替えとかしてるってことなんで、なんか微妙にドラえもんとかに出てるようだし見る機会を探すのが楽しくなってきそうです。

ところで初めて顔を見た印象ですけど、
ドクのイメージそのまんま。でもトークで知りましたけど、髪の毛は白く染めたとのこと。むしろやっぱ ドク=白髪 のイメージが根強いんでまったく違和感ありませんでした。そのもの!みたいな。
でも目的見た目より声だったので、とにかく声を聞きまくりました。ドク!!!(もうこの記事で何回言っただろ(笑))

すごい感動を味わいました。
そして「バック・トゥ・ザ・フューチャー1」がちょうど1週間前だったので「2」は今日かと思いきや残念ながら来週でした。来週をまた楽しみに見てます。DVD見ればいいんですが、DVDの吹き替えは見られないので。(穂積隆信じゃない)
いいかげん穂積隆信&三ツ矢雄二版をコンプリートさせなきゃいけないとこなんですが。(たぶん1&3しかない。上に、そういえば保存したやつがどこにいったかわからない)

個人的に冷静にみて、
DVD版の「山寺宏一と青野武」の吹き替えは悪くないと思うんですが、最初というかずっと見てたときの印象があまりに強いんであんまり認められずにいます。(正式に商品として採用されてるっていう劣等感からも(劣等感か(笑)))

とくに青野武はドクのイメージに近い印象があります。ただ、たーーだ、コミカルになりすぎてる印象があってそこは当初のイメージとかけ離れてるので苦手です。
穂積隆信はとにかく神経質そうな感じがあって、それがもうキャラクターのイメージに定着してて愛すべきとこの1つになってます。それでいて突然ヒステリックになったりして。いいですね。この辺が、どっちが本物の役者の演じたキャラクターに近いのかわかんないんで微妙な気持ちですけど、でももうずっと見てたものは見てたでしょうがない!と開き直ってます。

そういえばドク演じたクリストファー・ロイドっていうんですか、その人も好きです。顔が。(笑)あと見た目より結構若いんですっけ。今見たら38年生まれで映画は85年だったんで…40歳代ですか…。そういえばDVDのメイキング見てちょっとビックリしたこともあります。(トム・クルーズ、キアヌ・リーブス、ジョニー・デップと同年代か…と思わずよぎった)

d0000530_1464123.jpg
主役のマイケル・J・フォックスが当時20歳前半だったってのはなんとなく知ってたんですが、色々ページ見てると、主人公の父親役のクリスピン・グローヴァーがマイケル・J・フォックスより3つも年下だったことにものすごいビックリしました。(子供のとき見た印象もあるんだろうけど)しかも20歳そこそこ。不思議なかんじです。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-30 01:43 | 映画  

相撲も終わり… Jリーグの頂上決戦も終わり…

ジェフ千葉の新スタジアム杮落とし行こうかどうかマジで悩んでたらサッカー週刊誌みたら1週間前には売り切れてたみたいだし、貯金がゼロに近いことになってるし、

なんか急にマイナスの波が押し寄せた自分です。

こうなってみて改めて、最近書いてたこと読み返してみると、内容が偏ってたことに気づきます。しかもいつものことなんですが、またわかりにくい文章だんだん書いてきてます。もっかいリセットしてみようかなと思います。

ところでまだスキャナどうしようか悩んでます。
壊れたんですが、近くに修理してくれそうな看板見つけたんでそこに持っていくか、どうせ寿命なんだし安いのに買い換えるか、中古か、複合機(プリンタと一体型)買うか、

もう選択肢が多くて困ります。
一番安くて安全なのがいいんですけど(将来含め)それはこれとはいえませんし。ホントは複合機がいいけどまだ新しめのプリンタがありますし。将来的には複合機がほしいと思ってるから新しいスキャナも下手に買えないし(しかもスキャナ単品と複合機の値段がそれほど変わらないときた)、かといって中古だとどれくらいもつかわからない怖さがあるし… (またループ)
「自由」なんですよね自由。
最近自由って言葉について改めて考えます。軽くですけど。どっかに書かれてたこと引用するんですが、自由ってなんでもやっていいってことかと思ったら実は自分のやることに全部責任持つとか、無限にありすぎて何に手をつけていいかわからない、難しいこととか見聞きします。わかってるんですよ。わかってるんですけど、最近改めてそうかなあと。
たとえば、美術の時間で「自由に絵を書きなさい」って言われても、何書いていいかわかんない そういう状況が永遠に続いてるかんじです。
学生ってラクなんですよね。なんでそれに気がつかなかったんでしょう。自由がどんどん可能性を狭めるんですよ。
それと、自分から行動を起こすことの意味ってのが最近なんか判ってきた気がします。一人でなんかやってこいとか、何かを頼まれたりしたって、ある一定の消極的なことをやったら「できませんでした」で引き返してくるけど(最近見たなんかの資料によるとそういう子供が多いらしい)、もうちょっとなんか突っ込んでみるもんだなと。その楽しさもちょっとわかってきました。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-29 07:58  

サッカーダイジェストの4コマで風刺

なんか気になってたんですけど、
今週のサッカーダイジェストの4コマだったと思うんですが3本立ての1つ、最後のやつが意味わかりませんでした。

ふだんから見てて、サッカー番組定期的に見てたら大体意味のわかることですけど、確かに抽象的で(固有名詞出さないで)意味わからんこともたまにありました。それに対してあんまり深く追求したりもしませんでした。

でも今回の1つは、なんかある「出来事」を知らないから意味が通じない っていうんじゃなくて、ジーコネタだったんで、代表試合なんか普通に見てるだろうしなあ、なんでわかんないんだろって思いつつ結局流してました。
で次のページめくって見てたくらいに、そうか!!とビビっときました。(←懐かしいな)
これこそホントに抽象的。ってか個人批判ですね。この作者人こんな直接的な批判する人じゃないと思ってたんで気づいた瞬間ものすごく意外に思いました。それに日本代表の選手を。
しかも書き方がうまい!もう気づいた瞬間すべてがわかりましたよ。わざと簡単に気づかないように作ってあるんだって。それに、共感できるからここまで感心できるんですよね。

この4コマ、時事ネタだし難しいのはわかるんですけど、本になって出ないかなーーと思います。タイトルのとおり、ちょっとそれはどうかな~~ってネタもありますけど、めちゃくちゃツボのとか結構ありますし。
好き嫌いはともかく、かなり影響も受けてます。選手とかの似顔絵描いて成り立ってますけど、もうその「似顔絵」自体を完璧に覚えてました。似てるか似てないかともかく。

1回おもしろかったのが、
その作者の書く独特のそれぞれの顔って、その雑誌を開いたときしか目にすることがありませんでした。それ以外の生活ではまったく見る機会がなかったんです。ふつうですが。
それが1回破られたことがありました。ケータイ用の有料サービスかなにか知りませんが、マンガを配信するみたいなチラシが手元にあったことがありました。色んな見たことあるようなないようなキャラがサムネイル状にチラシ一面に固められてあったんですが、そのうちの1つに目が釘付けになりました。その作者の書いたジーコの絵でした。(笑)
最初、どっかで見たことあるけどどこで見たのかわからん… とまたループに迷い込みました。ただ、ジーコだってことだけは確実にわかる。すごいシンプルな線にデフォルメされてるからめちゃくちゃ似てるってわけじゃなくて、きっとこれを初めて見る人はジーコってことに気づきようがないかもれないくらい危ういラインだけど、なぜか自分はわかる。なぜわかる?(笑)って。
かなり思い出すのに時間かかりましたが、このマンガの影響力を初めて感じました。

それから妙に好感持って見るようになったんですが、
キャラクター付けがしてあるのもいいですね。実際のクセとか見ための特徴とかをコミカルに誇張して描いてあるんで、それは悪乗りしすぎじゃ?って思うのも最初はあったけど、定着してくるにつれて、または何週か飛んで同じキャラクターが同じアクションで出てくるのとか見て、もう毎週見ないとやってられんな(笑)みたいな常習性がついてきました。

ホントに最初はそんな好きじゃなかったのに、サッカー見るのが習慣になってきてネタもほとんど確実にわかるようになってきたせいかおもしろみがわかるようになってきました。パロディって、いいですね~~

テニスの雑誌でも4コマ見たことありますけどあくまれパロディだけってかんじでした。ここまではっちゃけてくれないとなあ。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 23:20 | サッカー  

アンジェラ・アキのブログ

ブログに15歳まで日本の学校でそれからアメリカの学校に行ったんでカルチャーショックを受けた って話が書いてあって、ああ、それはそうなんだろうなあ と思ってたら次の、10年後に日本に帰ってきてまたカルチャーショックに遭ったって話にきて、ああ、それもそうなんだろうなあと。思ってたらなんかアレっ?と思うことがありました。10年前までの日本の知識で途切れてるって話題の中に、「W浅野はどうなった?」って一文があったんですが、なんか聞いたことあるぞこれ!!まったく同じセリフをどっかですごい聞いた覚えがあります。

誰か別の人だった気がするんですが。誰だっけ…とさっきからずっと考えてます。
香椎由宇だったか森 泉だったか…あ~~きもちわるい、全然おもいだせません。誰か知ってる人いたら情報求みます。帰国子女っぽい人でW浅野が通じなくてビックリしてた人。いるもんなんだなあ~
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 23:07 | 音楽  

アンジェラ・アキはいい

MTVの「ADVANCE WARNING」にエントリーされてたアンジェラ・アキにやられました。

d0000530_22134994.jpgアメリカ人のお父さんと日本人のお母さんを持つらしいですが、アメリカで育ってホントによかったね!!と。日本で育ってたらこんな歌声でませんよ。(←今サイト見たら15~アメリカだったみたい)日本ってホント腹立つけど歌うまい人育ちにくい土壌ですよね。こういうとき思い出すんだけど、この前TVでフランスは「批判することを教育で学ぶ」みたいなことをいってるのを聞いたんですけど、日本はそれが足らない。なあなあだから、よくいうけど群れで生活することが根底にあるからしょうがないんでしょう。実際私もそのなあなあが気持ちよかったりしますし、のんびりしてるときに批判きついわみたいな。
でもあっきらかに質が低いものに対しては批判する権利はあると思います。それさえ許されない。だから… (ループ)。

それはともかくアンジェラ・アキ、
PV流れる前の紹介で大学とかアメリカで行ってたって聞いて、最初全歌詞英語かなと思ってたら、最初の1文節くらいで、あっ日本語 と思ってちょっとびっくりしました。最初の音1つだけで聞いたらふつうになんか英語だと思いました。それくらい英語が乗ってるのがなんか想像できる。曲も、じぶんで書いてるのか知りませんがすごいきれいな歌ですし好きになりました。

と、おっと!
明日の朝めざましテレビでアンジェラ・アキ紹介されるってことを公式見て知りました。絶妙なタイミング。今はっきりわかってないモヤモヤが解消されそうです。きっとコメントとかもあるでしょうし、楽しみです。
個人的に顔もめちゃくちゃ好みだと思うんですが黒ブチメガネ…もいいけど顔がはっきりわかんないんでそれも見れたら嬉しいなあ。とむやみな期待をしてみてみます。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 22:13 | 音楽  

今日の東京FCの試合

BSデジタルで中継やってましたが、
さらにルーカスの続報というか今の様子がわかってよかったです。試合の前にサポーターの前であいさつしたとかいう話もわかりましたし、ジャーンもふつうに試合に出てるようでしたし。

そういえば昨日、先週のFC東京×マリノス以来のサッカーの試合見てたら、「ロスタイム何分」とかいうアナウンス入っただけでちょっとうってきましたよ。何気ないヘディング同士の競り合いとかもちょっと怖いと思ったりとか。
FC東京のファンサイトで、そういう話がされてたんですけど実際自分が思うとは思いませんでした。そんなん自分はないわとか思ってました。でもホントになんか怖かったです。実際FC東京の試合でもFC東京のFWの選手に相手の足の裏が頭に当たってちょっと倒れてるときとか自然と先週の試合の様子を思い出しました。

それはともかく、試合中継してる間にジーコが映ったり岡ちゃんとヴェルディの監督が隣同士で観戦してる様子がうつったり、ルーカスが観戦してるとこも映っていろいろ楽しかったです。
一番よかったのはハーフタイムにFC東京の練習のVTRが流れたこと。ルーカスとか石川も映ってて、ルーカスはコメントもしてて3段階でホッとしました。最初当日「首の捻挫」ってわかったときと、次の日退院したって聞いたときと、翌々日くらいに公式でルーカスの笑顔がトップになってたときと、っと4段階だ。

なんか思い返せばこの1週間で急にFC東京のファンになりだしたみたいです。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 21:52 | サッカー  

ところでガンバ×鹿島

について書きませんでしたが、これもなんか、今だから言えますけどあんまり意外に思わなかったような。ロスタイムに1点ずつ取ったのとかって頂上決戦だから言うんですよね?私が覚えてるのでも、ガンバの試合でこの前、ロスタイムに3点とった試合ありましたよね。清水戦だったか。1点ガンバが負けてるとこに、ロスタイム突入後1点ガンバが取って同点 →
さらに1点とって勝ち越し →
かと思いきや1点清水が取り返して引き分け
っていうのがありましたよね。そのときの興奮に比べれば今小さいような。それにしても、今回ロスタイムガンバ点とって勝ち越したとき、なんか追いつかれるって予期してたじぶんがいます。もちろん上の例があったからこそなんですが。それにこんなうまいことあるわけないとも思ってましたし。

でも最後に点とった鹿島が次週に向けて精神的優位かと思ったら、キーパーのミスで1点献上したってのもあるし、結局勝ち点差はうまらずガンバが1点リードのままっていうのもありますしどっちもどっちなんですね。
っていうかホンマ落ち込んでましたよ私。こう考えてたっていいますけど、集中力切らさなければ逃げ切れる!って祈るように思ってた結果の同点でしたし。というかんじで。ガンバ優勝、どうかな~~~。

清水戦
これ見たら最初の同点は88分でロスタイム前だったみたいですね。とにかくこのときも嫌な気分が相当あとに残った気がします。めちゃくちゃテンションあがった上での結果でしたからね。倦怠感と言うか。



そういえば、ガンバの競技場の入場者数過去最高だったみたいですね。
でも1週間前にはたぶん完売してたんですよ。場所さえあれば+1万人は難くなかったでしょう。これでもし優勝したら、3,4万人くらい入れる新しい競技場を… とか勝手に思ってますけど、今競技場めっちゃ近所なんでそれはそれでちょっと悲しいじぶんがいます。もともと今の隣の市に誘致されるって話があるんですけど、話止まってるだの進んでるだの不確定なうわさもいろいろ流れてます。でももっとおっきくてキレイな競技場がガンバホームになってほしいとも思います。まあ駅2つ分くらいだし近所は近所なんですけど。

今日はなんか何が語りたいのかわからん記事をだらだら書いてます。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 21:41 | サッカー  

朝青龍優勝

しましたが、朝青龍とテニスのフェデラーってなんか顔つき似てるなーとふと思いました。いや、たぶん人相的にあんまり似てないとは思うんですけどなんというか。
共通点はあるっちゃあるんですよね。強すぎっていうのと。20代前半で優勝常連みたいになってるのとか、読みもよくてそれに技術が伴ってるっていうのとか誰も勝てないよみたいなとこになってるのとか、いや、ともかく顔つきが。(笑)
いっつも全然笑わずクールな風に見えるのに、実際優勝してみると泣き出すとこも今回彷彿としました。(朝青龍は今回特別なのかな)

というのも昨日人様ん家にネコを見に行ったんですけど、そのネコ穴の開くほど見つめ続けて、その見慣れた目で翌日琴欧州見てると、似てるなあ… とか思ったことからでした。ネコと似てるって何事?って話ですが。いや、なんか読めないんですよ。そのネコ、ふだんはよく暴れるそうなんですけど、初めて会う人の前ではめちゃくちゃおとなしいそうです。実際会ってみて、ものすごい警戒心。大きくて丸くて形のキレイな目してるのにずっと目合っててもなんか腹の中読めないかんじがするんですよね。ここ何日か琴欧州見てて同じこと思ってました。まあ力士なんか読めない人多そうですけど、琴欧州は緊張してるのかリラックスしてるのかどっちかすらわかりません。実際今日「顔色」で区別されてましたね。(笑)負けたときは青白かったのに今日は赤っぽい色してるとか、心理状態読めないってのとはまた違うかもしれませんが。
いつまでこの話してるんでしょうね。(笑)



とにかく朝青龍が優勝するのはもうそんな気はしてたんで意外に思わなかったんですが、琴欧州が今日千代大海との取り組みで勝ったっていうことがちょっと意外でした。今まで10何連勝してきていきなり2連敗したんで、もう最後までこのまま負けて終わるのかと思いきや最後立て直してきたんで。この部分では次に楽しみがつながった気がします。でも今が頂点だったらどうしようとか思うじぶんもいます。

それにしても、前の大会から今の大会まで(←何て言うんだこれ)1,2ヶ月か間あったの、それだけでちょっと寂しいな~と思ってたんですけど次11月ですっけ。長いなあ~~なんかすっかり楽しみの1つになってきたかんじです。テニス同様。
あとはどんな力士がいるのかきっちり覚えていって、技の名前も覚えて、やることもいっぱいありそうです。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 21:22 | 他スポーツ(テニス・相撲等)  

恒例のオシム監督コメントチェック

ジェフ千葉×清水エスパルス

>私の仕事でいえば、もう火がついているけどね(笑)。

ダメだ笑かす。(笑)火災報知器の誤作動ナイスタイミング。

Q 巻選手が決勝ゴールを挙げたが、手のケガにより起用を迷わなかったか。
A 骨折したら試合に出てはいけないのかい。何なら骨折したことにメダルでもあげようか(笑)。


質問だけ読んだらそういう問題じゃないだろって思うけど、でもふつうに骨折したのによう出たなあって思いましたよ。オシムにとったら大した問題じゃなかったってのがわかりました。

なんにしてもジェフ勝ったのすごい嬉しかったです。まだ優勝の可能性あるのかわかりませんけど、上の方の順位を目指してがんばってほしいです。とかあいまいなコメントオシムの前では絶対言えませんが。(笑)オシムと直接話してみたいとか絶対思わないんですよね~。



先週のコメント見てなかったんで今見てみました。
ジェフ×東京ヴェルディ

(最後に)
今日は緊迫したゲームに勝ったから、冗談も多くなりました(笑)。


たしかに。
>櫛野がケガから復帰しても立石を使っている理由は。
っていう質問に対してはもっといつもみたいな殺伐とした答えを返すのかと思ってたら「シンプルでしょ(笑)。」みたいなかわいいコメントだったんで、どうした!?って思ってたらそういうことでしたか。「監督として鼻が高い」とかそういうことあんま言わないじゃないですか。びっくりしましたよ。
そういう試合内容だからこそ逆になんか気をひきしめるような態度かと思ってたらなんか思ってたのと逆でした。オシム食えねえ。



ついでに他の試合で見てないのも断然多くあるので何気なく見てたらオールスターについて

Q. サポーターの話が出たので聞くが、オールスターの投票でダントツの1位と多くの人に支持されているが。
A. 私が1位というのは間違っているのでは。私が年をとっているので、皆さん同情して投票してくれているだけでしょ(笑)。


ア、アホかー!オシムのアホー!(>_<)゜。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 11:07 | サッカー  

デジカメで撮った写真ここに載せるのめんどくさい

昨日親戚の京都の家行ったんですが、
大したもんじゃないんですけどここに積極的にそういう写真とか載せていきたいと思うんですが、何やらデジカメで撮った写真はここに載せるのがめんどくさい。ケータイで撮った分はまだいいです。なんかわかんないですけどすごいお手軽なかんじがします。
でもデジカメのは撮った写真の絶対数が多いのか、画像をちっちゃく編集しないといけないからなのか、なんなのかわかりませんが足が動きません。デジカメのも基本大きいので撮るんで編集するのは一緒のはずなんですが。

というわけで他にもいろいろ考えてみませんがなんか見た目にうっとおしいだけなんで縮小。とりあえずいらんこと考えずやってみます。行ってみようやってみよう。ぱぴぷぺぽーぉっけー。なんかもうすでにやる気なさげの様相です。
[PR]

by chemicalbird | 2005-09-25 10:48 | ネット