<   2005年 10月 ( 89 )   > この月の画像一覧

 

<ハロウィーン>仮装450人が3両占拠 JR大阪環状線

<ハロウィーン>仮装450人が3両占拠 JR大阪環状線
29日夜、JR大阪環状線の電車にハロウィーン(今月31日)の仮装をした外国人ら約450人が乗り込み、大阪環状線は最大約8分の遅れが生じた。インターネットなどでの呼びかけで集まった一団とみられ、3~5両目を占拠し、その車両には2時間以上一般の乗客が乗れなかったという。


あのねー、正直、見たことある。(笑)
まあたぶんそんな夜じゃなかったから人の数も少なかったけど、このへんでなんかあるの?ってかんじで、まあ少ないせいか(笑)すごい異様に見えた。白人の女の子とかでしたし。でも多かったら多かったでふつうに変なかんじなんだろうなあ。日本に定着してないイベントだけあって。(今後も定着しないと思いますが)
でも迷惑かけるのよくないですね。こんな多く集まってたものとは思いませんでした。騒ぐのがじぶんたちの首を絞めることだって気づいてほしいです。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-30 10:20 | ニュース  

ブログとは何か?

って週刊こどもニュース見てたらやってました。
一緒に見てた家族が冒頭で、ブログってホームページとどうちがうの?って聞いてきたんですが、その2つを比較対象にしたことないのでびっくりしました。と思ってたら直後TVでもおなじナレーションが流れてきました。(笑)そういうとこ結構問題みたいです。

ブログって、私は今まで自分のサイトで日記を手作業で作って書いてたんですけど、ブログってシステムの方が(まあ保存はしにくそうってかしなくなるかもしれないけど)、文章書くだけで自動的にアップされるしラクだなーと思って始めたもんでした。
だからブログ=ただの日記と思ってたんですが、一般的に見て単にそういうことでもなかったみたいです。



「ホームページ」とブログのちがいが説明されてて、ホームページは
(いいとこ)ホームページはじぶんで自由にデザインとか決められる
(悪いとこ・てかデメリット?)お金かかる、作るために知識がいる(本とか買わなきゃいけない)

って説明されてました。
ちょっと極端じゃないのかなーと。まあ比べるためにはわかりやすいっちゃわかりやすいけど、ホームページ作るのにお金かからないし本も買わない人っていっぱいいるでしょうしね(自分ふくめ)。ただ知識はブログにくらべてやっぱいるんでしょう。
ブログはとにかく簡単で、お金かからないということでした。

それから小学校の班ごとにブログを作ってるってことも紹介されてました。小学校の授業内でブログについて教えてるとか。すっげー。ブログってそんなわざわざ時間とって教えることもないと思うんだけどなあ。

でもそういう内容で目からうろこのことがありました。
ブログ使うときの注意点として、「個人情報を載せない」とか「書いてる情報を全部鵜呑みにしない」とかが紹介されてました。インターネットの注意点とほぼ同じですね。次も同じっちゃ同じなんですけど、「悪口を書かない」もそれに並んでありました。びっくりしたー(笑)その理由が、「色々なトラブルに巻き込まれる可能性があるから」ということでした。「こどもニュース」ですしそういう言い方もありなんでしょう。ただある程度おとなになったら悪口書かないっていうのは守り続けていいのかなってかんじ。「悪口」っていう語感がだめなのかな。批判っていうのは人生に大切なものだと思うんだけど、悪口は駄目なものだと曲解して信じ続ける子供がいたら批判を悪だと判断しちゃってなあ
って絶対深く考えすぎだ自分。(笑)でも実際そういう子供っているよ。「芸能人はさん付けで呼べ」とか。言われたことあるよ(笑)TVは100%信じてるとか。怖いです。
でも悪口言わないっていうのはブログに限ったことじゃなく実生活でも必要なことだとは全然思ってます。陰口とか言ってる人間とか見たら最低だと思いますし。

ってかこのPCおかしいですよ… 「さいてい」って打ったら当然「最低」が出てくると思ったら「裁定」って出てきますし。(見たことも使ったこともないよ!)他にもさいきんよくあります。反抗してるんでしょうか?じぶんの人間性に問題があるんでしょうか?



話がそれましたが、「トラックバック」についての説明もありました。
もっとじぶんがブログ始める前に教えてほしかった!すっごい手探りで探して、ようやく今トラックバックの意味もまあ~なんとなくつかめましたし、トラックバックされたらどうするのが一番いいっていうのもわかりました。他のブログ使ってる人はほんとすごいよ、どうやって知ったんだろ。勉強したのかな~(してないと思うくらいすごい)

ここでの説明は、「足跡をつける」ということでした。
あ、そういう風に言ったらわかりやすいなと思いました。結構ネットで見たどこの説明よりもイメージしやすいかんじでした。



あと最後に、人気のあるブログ書いてる人の紹介とかありました。じぶんのペットの写真を載せたりしてるブログ。ああ、そういうのがあったんだなと思ってペットのブログとかちょっと探してみました。たら、実際番組で紹介されてたブログにすぐ行き当たりました。(笑)今日取材が来てという内容で、うわ~!まさか自動的に来るとは!ってすごいびっくりしました。
(あーーーこういうときにトラックバックってしたらいいんだろうなあ。(笑)でもいまだにじぶんからトラバってしたことないんですよ。緊張します。まだまだトラバ初心者だなあ。)

他にもいくつか見て、おもしろかったです。
うまい人はほんとうまいんだけどあんまりうまくない人もいるなって。同じような場面の前後の写真も何枚も何枚も載せてる人のは見るのに疲れました。かわいいのはわかるんですけど、もっと客観的なニーズも考慮してほしいなーと思いました。(たまたまじぶんがそういう見方してるだけかもしれませんが)
あと写真自体撮るのがうまい人はすごい。ほんとに動物の写真集見てるようなかんじ。写真自体に文字入れてる人もいてそれもすごいおもしろい。独自性だなー。

とにかくハマりかけました。写真ブログっていいですね。私もちょっと写真載せることもあるんでそういう意味でも参考にさせてもらうこともありました。1枚につき何バイトくらいかとか、サイズはどれぐらいにされてるのが多いかとか。ペットだから大きいのが多かったですけどね。(もちろんそれの方がいいと思うけど)



そんなかんじでいろいろブログについて考える機会になりました。
そういえば日記書き始めたころは、それまで文章あんまり書いたこともなかったから色々苦労したなーとか。色々思い出されてきました。
というかくだくだ説明したことが公式サイトに載ってました。なんだー(笑)

あ、そうそうこのページ見て思い出しましたけど、
現在のブログ利用者は300万人って話でした。もっとたくさんの人がブログを持つことになるって言ってましたが、私は1人1ブログになると本気で思ってます。同級生とかのブログ見つけるとかなあ。おもしろそ~~う!(笑)芸能人とかスポーツ選手とかも1人1ブログになったら楽しそうです。でもブログはブログとして、それに代わる新しいツールとかも出てくるそうですけどね。でもあんまりこの形態は変わらないんじゃないかなーと思う。もっと画像だけじゃなくて規制が緩まることもあるのかな。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-30 09:59 | ネット  

シャムスカ×オシム

まあとにかくサッカーのことはわかりません。
でもホント楽しかったです。サッカーってこんなんだっけなってかんじ。目を離す隙がありませんでした。ボールがピッチの外出たときくらい。前半が終わったとき、ほとんどずっと0-0だったのに、なんか3点ずつくらい入ってたようなかんじがするんだけどなーってかんじでした。点入らなきゃおもしろくないと思ってたのに、初めて0-0でもかなりおもろい試合もあるってことがわかりました。
まあそんな感想しかないですけどね。あえていえば、ほんとに最後の方で点が入ったんで、できればそのまま引き分けで終わってほしかったです。そこまできたら。どっちも無敗記録伸ばしてたしなあ、残念です。ジェフファンなのにこういう言葉が出るのが不思議なくらいです。

にしても試合後のシャムスカとオシムの握手はよかったです。試合前すれ違ったとき軽く会釈(日本式らしい)し合っただけって聞きましたけど、なんかあんましゃべりたくないのかなと思ってたら最後なんかなんていうんですか、お互いを認め合ったみたいなとこ見られてよかったです。中継はサッカー専門チャンネルJスポーツでやってるのを見て、NHKのBSで録画やってるのを見ようと思って結局ビデオとって、ちょくちょくしか今TV見なかったんですが、その最後のシャムスカオシムの握手シーンがめっちゃ引いた絵でしか映ってませんでした。映ってるだけラッキーみたいなかんじ、でもこの映像で初めて見たらオシムとシャムスカが握手し合ってるなんか知らないとこでした。あぶないあぶない。Jスポーツでめっちゃいい絵として撮られてたのになあ…Jスポーツも録画しちゃうかなあ。
そもそもJスポーツ録画はしようと思ってました。(中継の方じゃなくて録画放送の方)試合後の監督コメントの映像があるんで。それちょっと楽しみになってきました。
にしてもハースがあんな短気な人だと思いませんでした。ってこれは短気っていうのかわかりませんけど。なんか前半おかしかったですね。
ってそれより、思い出しましたけどオシムが吠えまくってたってのもびっくりしました。ホント基本ベンチにずっと不機嫌な顔して座ってるって印象があるんですけど、ずっと立ってて、こうこうって指示出して怒ってるわけでもなく個人名叫び続けて怒ってたとか(笑)、足で地面蹴ったとかそういう状況初めて聞きました。特に名前叫んでた方。怖いわー。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-29 21:15 | サッカー  

サウスパーク風のキャラを作る

フラッシュでサウスパーク風のキャラを作るっていうのがあるんですけどd0000530_141323.gif
こういうの好きなんで結構楽しいです。




d0000530_1415674.gif
ぜんぜん関係ないのも作れるみたいですけどね。




とりあえずなんか的を絞って作ってみよってことで特に目的の人も浮かばなかったんでサッカーがらみということでジャーンみたいなのを目指して作ってってたらどことなくエミネム風になりました。
d0000530_14161966.gif

と、思ってるのは私だけでいいでしょうか。ずっと凝視してると視野がせまくなるんですよね。とにかくおもしろいです。なんか好きな人とかこれっていう目的があればなあ~



ところで色々いじってたら出てきたオートマティック
d0000530_14364142.gif
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-29 14:03 | ネット  

今日 大分×ジェフ (知将対決)

今日はとうとうお待ちかねの大分×ジェフです。
戦術とかそういうの全然わかんないけどそれでも全然楽しみ。

【J1:第29節 大分 vs 千葉 プレビュー】知将対決。千葉・オシム監督は大分・シャムスカ監督の不敗記録をストップできるのか [ J's GOAL ]
 両チームともケガ人も出場停止の選手もおらず、ベストな布陣で戦える。波に乗っているチーム同士の対戦だけに、アグレッシブなスピードのあるサッカーが期待できる。主導権を握るのはどちらのペースか。オシム監督はシャムスカ監督の不敗記録を止めることが出来るのか。知将対決も見どころのひとつである。


知将対決。萌え~~。
でもどっちが勝つかっていったら大分が勝つような気もするんですよね。勢いがあるっていったら大分はあるけどジェフは特別調子に乗ってるってかんじにも最近思いませんし。試合終了間際に同点に追いつかれたりとか。8戦負けなしって言われてびっくりしたくらいです。(4勝4分けらしい。大分は6戦負けなし)
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-29 07:42 | サッカー  

ドイツ映画「青い棘」

さっき映画の予告ばっかりやってる番組見てて、ドイツの「青い棘」っていう映画がなんとなく心にひっかかりました。
あらすじ。
我々が死ぬ理由は愛のみ。
我々が殺す理由は愛のみ。
ゆえに我々はこの厳粛な誓約書に、愛をもはや感じなくなった瞬間に我々の命を終わらせること、そして我々の愛を奪った者を道連れにすることを誓う・・・。

1927年ドイツにて、ギムナジウムの最上級生である青年と、少女たちが起こした衝撃の事件を完全映画化。『グッバイ・レーニン!』のスタッフキャストが贈る、究極の愛の物語。



d0000530_219483.jpgこの「愛を感じなくなった瞬間に我々の命を終わらせること」みたいなこの一節がいい!わかってるんですけど、こういうのありがちなんだって。でも若いときの刹那的な気持ちにロマンを感じてしまうのも事実です。表現がヘタならふざけんなって思いますけど。(なんかそういう世界にずっと生き続けてたいって気持ちが常に根底にあることもあります。子供だってことですね)
しかも実際にあった事件がベースになってるってのがすごい気になります。すでに実際起こったことなのに、公式サイトのその事件に関する項目見てたら、誰が誰を殺したとか名指しで(笑)書いてあって、思わずネタバレだ!と思って見るのやめました。「実際あった」ってだけなのになんかすごいフィクション・創作の映画扱うのと気持ちが違うのに驚いてます。
とにかく雰囲気も予告見てもあらすじ見た印象と寸分違わぬかんじにおもいっきり爽やかだし、見たいなあと。地元でやるの来年とか書いてありますよ。おとなしく「グッバイ・レーニン」っていうの見た方がいいのかな。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-28 21:10 | 映画  

平井堅のシングル「POP STAR」

d0000530_914679.jpg平井堅の「POP STAR」って曲PV1回だけ見て曲知りましたけど、とにかくPVがかわいいかんじですね。曲ははっきりどんなのか思い出せないけど、さいきん平井堅のバラードじゃない曲聞きたいなとすごい思ってたんでなんか嬉しかったです。
その後知ったんですけど月9の主題歌らしいですね。ドラマ見たことないんで主題歌では見たことないんですが。ドラマ見てないですね~。花より男子も見そびれたから2回目見ようと思ってたりしますけど、これも視聴率高かったようだし、視聴率参考にドラマ見る人の気持ちがわかったかんじ。なんにしても基本ドラマに興味ないんですよね。毎週見なきゃいけないから。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-28 08:11 | 音楽  

京都の川

といっても特別風情のあるもんでもないですが。
今年の夏地元っていうかそんなかんじの毎年行く川で写真撮ったんで唐突にアップしてみようと思います。

d0000530_1572073.jpg
d0000530_1574359.jpg川って宣言しただけあってめっちゃふつうの川の写真のっけても抵抗がそんなにありません。
d0000530_1575133.jpgカラフルな魚。よくいる種類だそうですが名前はわかりません。
d0000530_1575771.jpg早朝だったんで山からの日の出を見れました。
d0000530_158351.jpg
d0000530_15899.jpg
d0000530_1581580.jpg
d0000530_158216.jpg特にコメントなし(´-`;
d0000530_1582657.jpg川っぽくないです。とにかくきれいな川です。めだかがわんさか泳いでます。
d0000530_1583249.jpgなんかとりたててここがいいって言えなかったんだけどなんかいいとだけ思ってとりあえず一枚。
d0000530_1583863.jpg
d0000530_1584484.jpg夏の雲ですね。








d0000530_1591250.jpg
蟹がいたんで、蟹だ!撮る!!と張り切ったんですが、全然ピント合わず。めっちゃピンボケです。悔しいんでそれなりに加工してやりました。ドギツイシャープかけてみたり彩度上げまくったり層に重ねてみたり。かなり遊びました。そこそこ見れるものになったかと。
あ、とそれで思い出しましたけど撮ったのは全部ケータイです。川ん中ざっざかざっざか歩き(昇り)ながら数十秒に1回くらいぱかぱかケータイ開けてました。じぶんがそれじゃなかったらかなりじぶんうざい。(笑)
ところで時系列に並べてあるんで、状況的には早朝・下流→昼・上流てかんじです。「夏の雲」が行けるあたりの一番上流らへん。


ところでお彼岸にも同じとこで同じような写真撮ったんで、また近々出てくるかもしれません。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-28 02:09  

ペット飼うってどうなんだろ

このまえペット飼おうかとあんまり本気じゃなく見に行きました。
子犬抱かせてもらったんですけど、もうすっごい母性本能が刺激されました。今までそういうペットショップみたいなとこでちょくちょくだっこさせてもらってたけどなんか初めて。ペット飼うのっていろいろ決意とかいりそうだけど、こんときばっかりはなんか、そういうのいいわいらんと思いました。でもペット飼ったことないんでそういう重みは背負いたくないんで他の人に決断はまかせてます。
飼いたいって気持ちも半端なんですよね。どっちかっていうと犬は好きなタイプではないし(もちろん好きではあるけど)、話進められてる今流行ってる種類の犬も、どっちかっていうと犬の中でも好きな種類がじぶんの中ではあるけどそれでもないし。
でも実際触ってみて、思ったより毛がやわらかかったんでちょっとほだされました。もうこいつでいいよ(笑)って思いました。そのじぶんの興味あったやつは、鳴き声が通るやつだったんですよね。店頭で知りました。ほしいって言われてるやつは体臭もないしあんまり鳴かないし毛もおちないしみたいな まあ「室内で飼う用」に最適な有名なやつ。ペットっていうか生き物に対してそんな合理性求めてどうすんだって思ってましたけど、実際飼うことを想像してみたらそういう合理性必要だわって思ったこともあります。+じぶんが1番好きじゃないやつってことも。人生ってそんなかんじで1番じゃないことで進んでいって結果それが必然になるんだからいっかと思います。
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-28 01:16  

宇多田ヒカルが主題歌の映画「春の雪」

d0000530_1125844.jpgところで宇多田ヒカルが「Be My Last」で主題歌の映画「春の雪」は、
ずっと「『春の雪』の主題歌」「『春の雪』の主題歌」って映画名だけ独立して見ることが多かったんで、ずっと韓国映画だと思ってました。「Be My Last」の曲自体はそのちょっと前から知ってたんですけど、えーーーこの曲が韓国映画の主題歌?合わない~ ってすごい違和感っていうかなんかとにかく合わないからどうなのって思い続けてました。

それがわかったのはごく最近です。他にも、この話題とは別に唐突に「映画名がカブる」って言われたことがあるんですが、じぶんはカブるを通り越してすっかり同一視してました。なんか怖かった一瞬。



「Be My Last」の曲自体は、さいしょはなにも思わなかったんですけど聞きなれるにつれてちょっとずつ好きになってきました。PVかわいいですね宇多田ヒカル。ランキング番組で「Be My Last」の宇多田ヒカル映ってから柴崎コウの「Sweet Mom」で映画「この胸いっぱいの愛を」の一場面が流れたとき笑いました。ミムラとめっちゃカブりました。

「Be My Last」のPVは、曲何回か聞いてから見ましたけど、なんか曲のイメージともまた違ったかんじですね。なんか謎っぽいかんじに作ってますけどふっと見ただけなんで意味はわからず。っていうか怖い。事故怖いよー。そのわりに、動揺してるお姉さんはすごいいい演技なんだけど宇多田ヒカルはよくわかりません。演技っていうか演出自体が。わざと無機質なかんじにしてるんでしょうか?ふだんはそういう演出嫌いなんですけど、これは意味自体がよくわかってないんであんま深く追及できません。



d0000530_050266.jpgところで「春の雪」は、原作が三島由紀夫って以外特にあんまりひっかかる部分もないと思ってたんですけど、なんかの紹介文に載ってた主役二人の写真ふっと見て、ちょっと見たいなと思いました。
妻夫木聡と竹内結子、並んだらいいかんじですね。古風な顔立ちで。竹内結子は特に好きだったんですけど(まあ顔が特別っていうか演技とかが。結婚しちゃったなあ。なんでかなあ)、妻夫木聡はあんまりかっこいいとも思ってませんでしたけどちょっと好きになりました。すごい絵になってます。NHKの「英語でしゃべらナイト」見て、イギリスの英語だか貴族の英語だかめっちゃ難しいらしいやつをすごい特訓してるの見て結構好感度あがりました。この番組でたいして好きじゃなかった山田優も好きになったんですよね。なんか微妙に影響大きいです。
あっと来週ジャスミン出るみたいだから見ないと。

d0000530_832191.jpg
[PR]

by chemicalbird | 2005-10-27 08:17 | 映画