「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

ユーチューブでメッセージ

をなんとなく送ったら何気なく軽くやりとりになり始めました。日本人ですが。ネットでコミュニケーションとったのめちゃくちゃひさしぶりで、意外ながらなんかちょっとした楽しさも感じたりしました。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-28 00:08 | ネット  

Jリーグ終盤

3日前の祝日、京都にジュビロ戦を見に行って、素人同士で「ジュビロさいきん連勝してるからどうせ京都負けるよ」とか「京都は守備があまいな」「うん、甘い」とか無責任にしゃべちらかして帰ってきました。
ジュビロのこと全然知らないんですけど、てっきりカレン・ロバート見れるもんだと思ってました。まあ西見れたんでOK。しかもよりによって生ゴールしたのに双眼鏡で川口からセンターラインにむけたあたりをガン見してたっていうもったいなさ。生ゴール… しかも京都、現地でリプレイが出ないから。ガンバの競技場に慣れてたらちょっとつらいことです。
そう、ずっと林と川口(と西)を見てたんですよね。いっつもDFに好きな選手がいることからかDF見てることが多いんですがめずらしくFWを。林は微妙に人気ですね。(まあ自分の場合ジェフファンだったので京都では林しか知らなかったわけですが)一段前に小学校低学年の地元の男子5人ほどが座ってたんですけど、まあお遊び程度に、選手の名前を全員でそろえて連呼してました。「林ー」と「かわぐちー」と。節操ないですね。はやしは許せるけど川口はほどほどにしとけよと。まあ川口人気でしたね。後ろの女の子(サッカー素人)も彼氏に川口写真撮って!みたいに言ってました。というか、サッカーそんな知らないのに見に行くってタイヘンですね。相手が相手だからヘタに賑やかさないとダメだし。途中でつかれたのか甲高い声が途切れることがしばしば。まあ人間観察にはおもしろい2時間でもあります。

結局京都は終了間際にも点とられたりして1-3で敗戦。つーか点取れる気配があんまなかった…  というのはともかく、バックスタンドに京都の選手が一礼してその後、サポーター(熱烈)の前に行かないとダメなんですけど、近づくにつれて私は席から遠ざかってました。こういうときってあんまりいい光景見たことないですよね… いつだったか水かけられたりしてるのも見ました。というかんじで記憶はここまで。

そういえば次ガンバと京都の対戦ですか。
京都には悪いけど(←もう上で散々言ってきた)、ガンバには絶対的に勝ってもらって、最終節の浦和との直接対決をもりあげてほしいです。たぶん大勢の人が思ってることでしょうけど。去年・一昨年とたぶん最終節まで大盛り上がりだったこともありますしね。まあ浦和にもラスト2試合目で負けるなり引き分けなりしてもらわなきゃならないと思うんですけど、引き分けの場合の得失点差とかは、今ヘタに知りたくないです。(汗)
ともかく最終的には浦和が勝ってもいいから、最後まではこう、なんかもりあがりがほしい。それがかなわなければ浦和空気読めてないなとでも思っときます。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-26 07:21 | サッカー  

<サッカー>北朝鮮選手が年齢詐称?

d0000530_17575110.gifこれ初めて見たとき、「何をいまさら?!」って思った人が何人いるか。
少なくともサッカー好きな人には有名らしいですね。基本的に戸籍がないとこの国とかは年齢詐称できるもんだしそれはそれでいいと私としてはなんか思ってたんですけど。あと困るのはそっちの国の人ですしね、若手を伸ばせないっていう。

北朝鮮の選手がU17で年齢詐称か
前にもおなじようなこと書いたような記憶もありますが。(さいきんちょっと前の記憶がすぐ消えるなあ)
とりあえず「1人」っていうのはありえないかと。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-24 18:03 | サッカー  

キネマじゅんぽう

d0000530_22164436.jpg映画雑誌「キネマ旬報」を、ずっと「きねま しゅんほう」かなんかと思ってたんですが、あるとき「しゅんほう」と思ってた方に濁点だか半濁点(゜)がつくという事実を知りました。

それ以来、正しい読み方は忘れたものの、丸か点々がつくことだけ中途半端に覚えてたじぶん。見るたびになんだったかと悩んでた結果、「しゅんぼう」と覚えつつあったんですが、あらためて事実を確認したら「じゅんぽう」でした。
う~~~~ん、なんか、オシイ!



ところで唐突に映画のDVDが買いたくなってちょこちょこ調べてみたんですが、ほしいの
ガタカ」(別のホラー映画といつもまちがえる(ゴシカ?))
アマデウス」(前から1回見てみたかった)
シャイン」(シャイニングにあらず)
ホーンブロワー」(海の男)

などなど。
ホーンブロワー以外の3作品をホントに選定にかかってるんですが、名作っぽいのに「これ」っていう決定盤がないのがなんかややこしいとこです。1500円の廉価版しかないです。コレクターエディションみたいなやつがほしいです。つまり特典がついてるやつ。本編しか収録されてないならいつかテレビでやるのを待ちます。お得感がないとなんとなく食指が動かないもんなんですが。

d0000530_22362534.jpg←ホーンブロワー。
3万円を払えるかどうか。

[PR]

by chemicalbird | 2006-11-21 22:16 | 映画  

陣内智則結婚

なんかワイドショー見てると藤原のりか結婚お相手は?みたいなかんじに扱われててかなりビックリしました。ウチの一報は新聞最初に読んだ家族なんですが、その一言めも「陣内が結婚やって」で他の人の反応は相手だれ?!ってかんじでした。で、え~すごいなーってかんじで、やっぱり順番がどう考えても逆なので、もしかして関西以外では藤原のりかの方が存在感が上なんでしょうか?

陣内智則結婚ですが、それ自体はなんか違和感ありません。むしろしてなかったことの方がヘンだなってかんじで、なんでそんな売れてんのにと思ってたので。で藤原のりか(すいませんさきほどから字がわかりません)とドラマで共演とかって結局見なかったんですが、それでキスシーンってのも以外でした。そもそも俳優として見たこともありませんでしたから。それもそれで違和感残ってました。まさか結婚までするとは思いませんでしたけど、でもやっぱり相手としてはかなりしっくりいってるなーってかんじです。
誰かが結婚するなって予感ではSPEEDでは島袋寛子が1番早いと思ってたんですけどそれもずれてましたしね。なんかそんなかんじってのは他の方も結構あると思います。
そもそも藤原のりかってさいきんあんまりテレビで見ないんですが、それでも人気というか話題性あったってことですよね。
今日のなるとも楽しみです。なんかあらゆる意味で伝説の日になりそうです。(笑)
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-16 07:20 | 芸能・TV  

日本×北朝鮮 U-19アジアユース決勝

d0000530_7282217.jpg日本、PK戦で敗れV逃す/アジアユース

負けた…orz
準々決勝くらいから地味に見てて、準決勝で韓国にPKのサドンデスで勝ったりかなりいけるんじゃないかというかすごい調子のってるんじゃないかと思ってたら。
昨日もちょっと見てましたが、後半の真ん中で寝てしまいました。その後テレビの前で、延長入ったくらいで目が覚めて、そのままふとんに寝に行きましたが、なんかしらんけど負ける気がしなかったんですよねーPKまでいくとは。うーなんかさいきんの楽しみだっただけに残念です。

にしても、内容についてみたいなことを言ってみると、日本の最初のロングボール多用はびっくりしました。もうそろそろわかるだろってくらい素人的にも前線へのむやみな放り込みが多かったです。それがなくなってきてなんか楽しくなりだしたんですけどね。というか来年ユースのW杯に出られるんだし、とにかく楽しみ。

しかしガンバファンなんですが、今年はもうなんかダメなかんじですね。浦和優勝ですね。
今週の川崎にはおどろきました。1-4でもう完全勝ちだろって思ってたらロスタイムで逆転とは。BS-iでガンバ戦見てたら、実況も解説もええぇっ!!?ってかんじで、笑いました。いや、私も同じこと言いましたけど。正直、川崎優勝期待してたんですよね~。ガンバ去年したからいいやってことで。どんなファンなんでしょうね。でも2位で、浦和3位でっていうのが夢。まー今からじゃムリなんですが。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-13 07:32 | サッカー  

ケータイFOMA SH903iのCM音楽

d0000530_20114723.jpg初めてCM見たときからもうだれこれ!と思って聞き入ってたんですけど、公式のCMの情報見てイヤな予感しました。音楽つくった人が「silent star」ってなってるんですよ。てっきり個人名だと思って来たので、もうこれはよっぽど有名な人じゃない限り検索してもひっかからないんじゃないかと思いました。実際そうだったんですけどというかよくあります。CMとか音楽ひとめで気に入ったときとかに。

個人の名前なら、どんなありふれた名前だって、職業別ごとに公式サイト突き止めるとか方法はあると思うんですが、こんだけ抽象的でその場しのぎみたいなあやふやなグループ名だと、この曲かぎりとかふだんは別の名前で曲つくってるってかんじがします。

という壮大なグチでした。
AIR」とかもそうですよね。フランスの「エール」が好きなんですが、日本にもそれらしいグループ名とかある気がします。し、その前に一般的な単語すぎて何調べようにも不便きわまりないです。
なので、好きな歌手や歌ができるたびに、できれば、固有名詞に近いものを期待します。ネット基準ならではのさがです。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-12 20:23 | 音楽  

佐藤ツインズがドリカムのPVに

佐藤ツインズがミュージックビデオに出演
サッカー日本代表の双子コンビ、千葉MF佐藤勇人(24)と広島FW佐藤寿人(24)が、音楽界に進出する。29日発売のDREAMS COME TRUEの新曲「今日だけは」のミュージックビデオに出演することが10日、分かった。主演は長沢まさみ。同時に映るシーンはないが、今をときめく女優との“共演”も果たした。
ってすごいですね。初めての双子の代表って言われたの結構前って気がするんですが、出れるもんなんですね。
とはいえ世間で今どういう立場かわかりませんが、私にとってはJリーグでふだん見てる人ですからすごいなーと思います。でも一般的にいって似てないのは双子ってとりあげるときにどうかと思いますが。しかし佐藤勇人は(ちっちゃいけど)ふつうに顔とかかっこいい方だと思うし、さまになるんじゃないでしょうか?(元ヤンだけど)
とにかく2人ともそういうふうにテレビに映ったのは見たことないので楽しみです。

しかし最初この記事開いたとき、なんでかわかりませんがとっさに広島の「森崎兄弟」だと思ってました。なんでいまさら森崎兄弟なんだろと思いつつ。(とはいえなんか自分的には元祖双子ってかんじです)
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-11 11:39 | 音楽  

Rip Slymeの「ブロウ」

d0000530_10201237.jpgリップスライムの新曲の「ブロウ」ですが、FUMIYAが戻ってきての1曲なのですごく嬉しいです。FUMIYAがいなかったときの曲って2,3曲出たと思いますけどどうも好きになれなかったので。もともとリップスライムもFUMIYAが作ってた曲の方に傾倒する傾向だったのでそりゃそうなんでしょうけど。これからまた楽しみです。

楽しみといえば、元キックザカンクルーのKREVAが結構1人で精力的に曲出してると思うんですが、最初のころはキックザカンクルーの後半の用な曲で好きじゃありませんでした。好きなころはキックザカンクルーの最初の方で、すごいパンチのあるインパクトのある曲だったのが、だんだんゆるいかんじになってきてたので。(たぶん編曲だけのちがいだと思う。)それがここ2曲くらいのKREVAが前の好きなころの曲と似たような雰囲気に戻ってきたので、ホントに次の曲出るのが楽しみになってきました。(「The Show」は「ライフライン」ぽくて好き)

ついでにm-floBONNIE PINKをフィーチャリングしたんですが、2人ともすごい好きでかなり楽しみにしてたんですが、曲が思ったのとちょっとずれてて繰り返し聞きたいとは思うけどそんなすごく好きなかんじにはなれなかったので、またアルバムででも一緒にやってくれないかなと思います。

というかんじで次がホントに楽しみだと思ってる人でした。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-11 10:14 | 音楽  

Jennifer Lopezの「Get right」、Fergieの「London Bridge」とかに弱い

d0000530_9291214.jpgわかってはいるんですが、こういうパターンに弱いです。
さっきラジオでJennifer Lopezの「Get Right」がかかってたんで思いましたが。(もうラジオかかってたら1日中日記書き続けられそうです)

「Get Right」PVこのへんなんですけど。これは、正直初めて聞いたときそんな好きではありませんでした。まだ免疫なかったのか。(ロックも洋楽全般中学までそんな好きじゃなかった)でも何回も聞いてくるとホントに好きになってきて、その理由が後半にあるってわかりました。

最初の方のサビは(言葉そんなに知らないんで適当ですが)HIP HOPというかひたすらダンサブルでとにかく無機質なかんじなんですが、2回3回目くらいと繰り返されるうちに、最後の方ではバックにアレンジが加わってるんですよ。大体ストリングスとか(コーラスとか)で和音が流れてきて、それまでの無機質さが急になくなってこれで完成形というかしっくりくるかんじになってるんです。
それがFergieの「London Bridge」(ビデオこのへん)でもあってというか定石なんだと思いますが、中盤のダ~ダッダッダッダ~♪のあたりからいいかんじになってくるんですよね。
あと知ってるのはAmerieの「1 Thing」(PV)くらい。(ところでAmerie一瞬宇多田ヒカルに見えるのはなんか譲れない)

わかってるんですけど、ハマるんですよね。このタイプが出れば出るほど次から次にハマっていくことと思います。
ところでアメリカのPVでも会社の意向で消されることがあるのをいまさっき初めて知りました。アメリカほどコマーシャルになるからいいとか言うと思ってました。日本はまあしょうがないとしても。




ちなみにそれとは関係ないんですが、ホントにさっきラジオでシンクロとかのあとにかかったマドンナの「ジャンプ」って曲いいですね!
朝のワイドショーでPVが日本で撮られてますとかで紹介されてるのを見たんですが、それ以来あんまり聞いたり見たりしませんでした。映画「プラダを着た悪魔」のテーマ曲ですみたいに紹介されてて流れました。曲は初めて意識したかんじなんですが。
その上でPVをあらためて見たんですけど、マドンナと交互に映ってるのは、忍者ですか?

d0000530_947719.jpgところで…「プラダを着た悪魔」の主役はアン・ハサウェイですけど、映画の「ブロークバック・マウンテン」で知ってそれ以来代表作っていう「プリティ・プリンセス」もいつか見てやると思うくらいちょっと好きになりました。なんか出てき方がよかったんですよね。男ばっかりのロデオの中に急に颯爽と出てきて、カウボーイハットかぶったときのしぐさとか、あれにやられました。まあふつうに大好きなかんじの顔のタイプなんでしょうがないんですけど。
その後ブロークバックマウンテンがらみでトーク番組に出てるのを見たんですけど、それまで主役男2人がしゃべってたとこに出てきたので、一声めがなんかすごい癒しなかんじで女の子っていいなーみたいな(笑)すごいカワイらしい声でとにかくかわいいなと思ってました。
d0000530_9484843.jpgでもこのまえグータンヌーボに出てたのを思わずビデオ撮った(まま少ししか見てない)んですがもうカワイイっていうか、一緒に出てたのが中川翔子だったので、もうすごく大人に見えました。見る場所によってこんな違うのかなってかんじです。特に映画では30代後半くらいの役もやってたので、結構ムリヤリに見えて(見た目の問題)まだ若いんだなって印象がさらに強くなったので。
しかしグータンヌーボでの恋人発言にはびっくりしました。そんなオープンにするもんなのかと。(結構有名なんでしょうか?)しかし何年前に出会って…とか結構事細かに言ってたので、思わずブロークバックマウンテンの撮影時期とくらべて計算してしました。たぶん撮影始まるちょっと前か終わったちょっとあとだろうなーとか。かなり無粋でした。

ところで朝起きがけで怒涛のように書いたので文章が散文的になってきました。文章書くにも集中力がいるんですね。特にもともと書く力がないとさらに大変なことになってると思います。
[PR]

by chemicalbird | 2006-11-11 09:36 | 音楽